たくさんのご来場有難うございました。

『あかね雲-ある家族と、エンディングノート-』に本当にたくさんのご来場有難うございました!
席が足らず、立ち見となってしまったお客様には大変申し訳ありませんでした。

つつじ満開座は、沢山のお客様に支えられて来年25周年を迎えます。
25周年記念公演も精一杯頑張ります。ぜひご期待ください!

カテゴリー: 公演予定・イベント情報 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




たくさんのご来場有難うございました。 への2件のフィードバック

  1. 初子 のコメント:

    年が改まりました。今年は25周年です。
    四半世紀も芝居をやっている割には・・・なんて自虐的なことはなしにして、よくここまで続けられたなと、何だか不思議な気持ちと、私たちを応援してくださる皆様への感謝の気持ちが交錯しています。
    ハードなスケジュールを何とかしながら、消耗品を大量買いしては、「こんなに買って、これを使い切るまで劇団は続くか?」と合い言葉のように言い合い、稽古を始めると「もう年やから、しんどい!」「あかん、台詞が覚えられへん・・・」そんな泣き言も飛び交ってしまいます。
    でも、公演を終え、お客様の温かいお言葉をいただくと、もう、次はどんな芝居にしようかということでみんなの頭はいっぱいになってくるという、ホント、単細胞な集団でございます。

    こんな劇団ですが、今まで以上に丁寧にお芝居をつくっていく覚悟ですので、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

  2. 一郎 のコメント:

    限られた告知にもかかわらず、
    たくさんの方にご来場いただき
    ありがとうございました。
    今回は、ほとんどのキャストが七転八倒。
    悩み、苦しみ、ようやくのことで仕上げた
    作品でした。
    掲示板に何の書き込みもできなかったのも
    思い描いた舞台に仕上がるか。皆、不安
    があったからかも知れません。
    たった1回の公演になぜここまでと
    自問するところもありましたが
    劇団員それぞれの人生、想いと重なる部分があり、
    ここまでの作品としてお届けできたのだと
    思います。
    キヨさんや春子さんはじめ、多くの出演者、
    スタッフの皆さんに迷惑をかけながら、
    ようやくできたこの作品。
    つつじが誇れる名作となったのではないでしょうか。
    私たちを見守ってくれる先に旅立った方々にも
    この想いが届きますように。